2013年05月13日

理論サブノート




毎年ポケット版を買っていた。


2冊買ったときもあるし
理マス、理ドクも買ったときもある。



今回


TからOに変えたので

理マスを先に持ってたけど、今は使ってない。
理サブのポケット版を買おうかと思ったけど



ふと思いついて
理論テキストを縮小コピーした。

(事業税は全部で30題程度なので)



マーカーで印をつけた後
ポイントがココじゃない!って後から分かるときがある。


そのときは、理論テキストをもう一度コピーしなおせば良い。


左端を小さなクリップで止めて

持ち歩いてる。



かさばらなくて良い感じ。



これが上手く行ったら、
法人もこの手で行こう。

*********************************

理論のインプットもそれぞれやり方があるとおもう。
私は、とにかく書く。
その後、ぶつぶつ言いながら頭に入れていく。



[1]〜[5] の理論の場合
[1]→[2]→[5]→[4]→[3]って感じで

端っこからやっていく。
(たい焼き、頭→尻尾→アンコの一杯入ってる真ん中 と同じ順番)



アウトプットのときも

3だけ書いてみるとか
概要の部分だけを拾い集めて書いてみるとか。



色んなやり方でやってる。



だって、飽きるんだ。

理論暗記苦手。




おうっと、きっと皆一緒だ!




気が向いたら押しといて



にほんブログ村



サンクス

posted by kater at 04:19| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。