2013年02月02日

朝型と夜型








勉強のスタイル


朝型?
夜型?


ライフスタイルも違えば
個人差もあるやろけど



理想を言うならば
夜10時から夜中2時までに「成長ホルモン」が出る。
ってことだけを考えるとその時間帯は寝ていたい。



実際は
仕事して家のことをしてたら10時に寝るのは不可能だった。
(9時半にはすべてのことが終わってないと10時には寝れないもんね)
たいてい、全てのことが終わるのが10時過ぎ。

そこから1時半までの3時間チョイ。
睡魔との葛藤。

で、、
カフェインの含有量が多いドロップタイプのものを常備してた。

コーヒー飲みながら。

一旦覚醒された脳みそは「さ寝よ」っと思っても
興奮状態なもんで
「目が冴えてる」状態。



そんなときは、理論暗記すると寝れる。


*******************************************

ずいぶん前に読んだ本に
(タイトル忘れた)
朝2時起きで同時通訳になりました。


って本があって

専業主婦2人のお子さん。
の方がどんな時間配分で一日を過ごし
どうやって勉強していたかと言うのを書いた本。

一気に読んで後書見てビックリ。



東大院卒の女性でした…



参考になんてなるわけない。


どれ一つとして…



その中で一番「ありえん!!」って思ったのが、
夜8時に寝るって。

子供が起きてくる前の
2時から6時が勉強時間なんやろうけど、
毎日その時間を切り取るってのは分かるけど


子供は??
旦那は??

私は共感できんかったな。


*******************************************


可能であれば、朝勉強するほうがいい。

24時間のなかから、強制的に毎日同じ時間を取れるわけで
優先順位が一番になってるから。



だからと言って、是が非でも「朝やるべし」てのじゃない。
急にやると体のリズムが狂うんだよね。




気が向いたらおしといてぇ〜☆

にほんブログ村



サンクス


posted by kater at 08:48| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。