2012年11月30日

つぶやき「限界」

30でシングルになった。

自分の分身は2つ。
その2つの将来への責任は、大きかった。

生活のために仕事する。
育児、家事ももちろん一人でやる。

子供が小さい頃は子供が寝てから勉強していた。
簿記4級から始めた。

大きな病気を2回経験した。
2回とも、試験1ヶ月前の入院だった。。
その年以外は毎年試験を受けてきた。

簿記とは関係ないものも、
仕事がらみのものもある。

合格レベルに達してないときも、
交通費試験代、捨て銭だと分かってるけど
モチベーションが下がらないように受けた。


お金がないから(学校に行けない)やれない
って言う人は
お金があってもやらない。

時間がないから(学校に行けない)やれない
って言う人は
時間があってもやれない。

しんどいと思うことはあるけど
もうダメだって思った事は無い。

諦めたときが自分の限界。
自分の限界は自分が作ってる。



今年はかなり出遅れたけど、絶対やるから!!


まだ行けると思ってるアタクシ。
そんなオバちゃんが気になるなら、押しといて。

にほんブログ村



posted by kater at 12:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。