2012年08月18日

税理士までの道…それぞれ



皆様御存知でしょうが、官報合格は11科目の中で5科目合格しなきゃなんない。

一度合格したら一生有効ってんだけど、、



人それぞれなんだよね。。。合格までの時間って。
大学時代にダブルスクールで、科目合格しててってのもあるし
私の知ってる中で、あの本のタイトルどおり3年で税理士になった人は一人だけぴかぴか(新しい)

仕事やめて専念して3年。本当に勉強だけの3年。
一人暮らしして
部屋にはほとんどスイッチ入れないテレビと服。(だったらしい)


3年食えるだけの蓄えがあったってことね。
それも凄いなと思うけど、やっぱり私には向いてない。


だって、麦泡大好きだから☆


勉強始めたときに、すでに子供が居て生活かかってたから
選択肢の中には「専念」がなかったけど。


一番良いのは、毎年コンスタントに1科目づつ合格すること。
ただ、、これでも5年。

5年間、モチベーション持ち続けるのも本当にしんどい。
半年くらいならね、一気にやれるんだけど。


簿財で引っかかってたのに、税法はささっと合格した人も居た。
最後に財表で苦しんだって人も知ってる。

リーチかかってて、そこでエンジン切れちゃった人も居たし。
(4科目もって、実務経験の2年のために税理士事務所に入ったのよ。
そうすると、毎日の激務で勉強なんて出来なくなったみたい。)

とにかく5科目!!
何とかもぎ取りましょ。


あ、ちなみに本日も図書館にはいけませんでした。
将来の自分に「ごめぇ〜ん。」



こんなオバちゃんが税理士になれるのか??
興味あるなら
押しといて☆


にほんブログ村


posted by kater at 00:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。